シーバスリールの番手とサイズの選び方

シーバス釣りをするときにはロッド以外にリールやルアーも購入しましょう。特に重要になるのがリールです。市販されているリールはいくつかの商品があります。それぞれが違うので慎重に選ぶ必要があるので覚えておくと良いです。2000番手の商品はライトソルトゲームなどで頻繁に使われます。実際シーバスゲームで使っている人は少ないです。メバリングロッドなどと相性が良いのでバランスも良くなります。基本的にライトゲームをするときに選ぶのがおすすめです。2500番手は汎用性が非常に高く使い勝手が優れています。シーバスだけでなくソルトルアーフィッシングなどにも利用できるのが強みです。1つのリールで市バースやソルトルアーフィッシングを楽しみたいときに選びましょう。300番手はスタンダードな商品です。シーバスロッドとの相性も良く初心者向きです。パワーや操作性などのバランスもよく使い勝手が優れています。使用できる場所も堤防から河川の他に港湾など多くの場所で活躍する商品です。4000番手は大河川や磯などで釣りをするときに選ぶと良いです。パワーのある商品でロングロッドと相性が良く、タックルバランスも崩れません。